ご挨拶

代表取締役社長  柳田 芳典 より

柳田鉄工所 柳田芳典
柳田鉄工所代表取締役 柳田芳典

弊社は1907年(明治40年)の創業以来 数多くの一般産業機械を生み出してまいりました。


現在は、群馬県太田市にて自動車用車体治具装置、各種省力化装置設計製作、ヘミング型の製作と開発、等の事業を行っています。

長期に渡る お取引によって 納入先様より、高い評価を戴いております。



自動車業界におきましては、世界的な販売競争の激化に伴い、廉価で高精度、高生産性を兼ね備えた生産設備を 短納期で作ることが、強く求められています。


アセアン諸国、ロシア、ブラジル、インド等の新興国から、廉価な生産設備が求められており、今後もさらに増大していく事が見込まれています。


私共は業界の要請に答え、先端機器を用い 迅速で安定した製品の提供を行い、国際的なエンジニアリング企業として 大きく発展していくことをめざしています。


これからも更に お客様に喜んで戴けるよう、モノづくりにおいて 常に 新たな価値を創造できる 企業を目指してまいります。


(南米ブラジル)

(ベトナム)

(ロシア)